空港ラウンジを検索

oneworld Priority ステータスの特典として、600か所以上の空港ラウンジをご利用いただけます。

Exterior of oneworld airport lounge in Incheon, Korea
The oneworld lounge in Seoul, South Korea.
People relaxing at a Alaska Airlines lounge at SFO Airport
The Alaska Lounge in San Francisco, pictured here, is one of more than 600 lounges around the world available for top-tier travellers.

空港ラウンジのご利用規約

ご出発便がoneworld加盟航空会社により販売・運航されるものであることが条件となります。一部のラウンジはピーク時に混雑することがあり、ご入場を制限することがありますのでご了承ください。資格を満たすお客様には、ご利用の航空会社が契約している場合、外部企業運営のラウンジをご利用いただけます。ご到着時のラウンジ利用は特典には含まれていません。スパやご搭乗前のお食事施設のご利用は特典には含まれていません。British Airways Concordeラウンジは対象外です。一般的な oneworld 空港ラウンジのご利用規約は、oneworld connect 空港ラウンジのご利用規約とは異なります。詳しくはFiji Airwaysの加盟航空会社ページをご覧ください。その他の例外が適用される場合もあります(下記参照)。

oneworld のフリークエント・フライヤー・ステータスがエメラルドまたはサファイアのお客様は、世界各地の空港にあるプレミアム・ラウンジをご利用いただけます。oneworld エメラルドまたはサファイアステータスと同等の oneworld 航空会社マイレージプログラム会員のお客様は、oneworld 加盟航空会社が販売・運航するすべてのフライトでご出発の際にご搭乗クラスに関係なく(例外は以下に記載します)oneworld 航空会社が提供するラウンジをご利用いただけます。

フリークエント・フライヤーのステータスがエメラルドのお客様は、ファーストクラス、ビジネスクラス、またはフリークエント・フライヤー・ラウンジをご利用になれます。

フリークエント・フライヤーのステータスがサファイアのお客様は、ビジネスクラス* またはフリークエント・フライヤー・ラウンジをご利用になれます(*カンタス航空国内線ビジネスラウンジを除く)。

エメラルドとサファイアの会員のお客様は、ラウンジご利用の際に同行者お一人様をご同伴いただけます。同行者のお客様も、oneworld 加盟航空会社が運航・販売するフライトをご利用になる必要があります。ラウンジをご利用になる場合は、oneworld のエメラルドまたはサファイアステータスのフリークエント・フライヤー・メンバーシップ会員証を、搭乗券とともにご用意ください。アクセスは、利用資格のあるお客様がoneworld のフライトで出発する空港にて、旅行当日(または翌日6時までの便をご利用の場合)に可能になります。

oneworld 加盟航空会社のファーストクラスまたはビジネスクラスにご搭乗いただくお客様は、より広範な空港ラウンジを出発前にご利用いただけます(ただし、例外が適用されます)。ファーストクラスおよびビジネスクラスをご利用のお客様は、フリークエント・フライヤーのステータスにかかわらず、相当クラスの空港ラウンジをご利用になれます。ファーストクラスのラウンジがない場合、ファーストクラスをご利用のお客様はビジネスクラスまたはフリークエント・フライヤーのラウンジをご利用いただけます。ファーストクラスのお客様は、ラウンジご利用の際に同行者お一人様をご同伴いただけます。同行者のお客様も、oneworld 加盟航空会社が運航・販売するフライトをご利用になる必要があります。アクセスは、利用資格のあるお客様がoneworld のフライトで出発する空港にて、旅行当日(または翌日6時までの便をご利用の場合)に可能になります。

oneworld 加盟航空会社が販売・運航するフライト間の乗り継ぎ:ファーストクラスおよびビジネスクラスをご利用のお客様で、旅行当日または翌日午前 6 時までに乗り継ぎ便をご利用の場合、国際線の長距離便* と国際線の短距離便または国内線間(もしくはその逆)のお乗り継ぎの際にラウンジをご利用いただけます(*oneworld 加盟航空会社の国際線長距離便とは、oneworld 提携航空会社が販売・運航し、フライト所要時間が 5 時間以上の国際便を指します)。

空港ラウンジのご利用は、国際線短距離便または国内線における発券済み航空券のご利用クラスにかかわらず、発券済み国際線長距離便のご利用クラス(ファーストまたはビジネスクラス)に基づいて決まります。国際線短距離便または国内線の搭乗前にラウンジをご利用になるには、国際線長距離便でファーストまたはビジネスクラスをご利用になることを示す搭乗券または旅程をご用意ください。

利用資格のある大人のお客様と同伴の場合、2 歳未満の幼児はご利用人数に含まれません。保護者の同伴のないお子様(2~11 歳)が空港ラウンジをご利用になる場合、大人の付き添いが必要となり付添人もご利用人数に含まれます。ヤングパッセンジャー(YP)として 12~17 歳のお子様が空港ラウンジをご利用になる場合、大人の付き添いは必要ありません(ご注意:現地のライセンス法の対象となります。日本では 12~19 歳となります。

空港ラウンジのご利用の対象外事項

Alaska Airlinesアメリカン航空およびカンタス航空では、料金をお支払いいただくことでラウンジをご利用いただけるプログラムを提供しています。ただし、これらのプログラムは oneworld のご契約とは別になり、これらのプログラムの会員のお客様は oneworld が提供する空港ラウンジ利用の適用外となります。

米国、カナダ、メキシコ外の都市へ旅行される Alaska Airlines Mileage Plan の MVP Gold 100K、75K、MVP Gold 会員のお客様は、oneworld ラウンジをご利用いただけます。

さらに、Alaska Airlines が運航する国内便をご利用し、その前後で同日にプレミアム席で長距離国際便の乗り継ぎをされる Alaska Airlines のお客様は、国内便のご搭乗までoneworld ラウンジをご利用いただけます。

詳細については、Alaska Airlinesのウェブサイトをご覧ください。

国際北米便

アメリカン航空 AAdvantage会員で、米国、カナダ、メキシコ(メキシコシティを除く)、バハマ、バミューダ諸島、カリブ諸島の各都市間を飛ぶ北米路線便のみをご利用のお客様は、会員ステータスやご利用クラスにかかわらず、oneworld加盟航空会社のラウンジをご利用いただけません。

期間限定キャンペーン: 2021年4月1日より、アメリカン航空のファーストおよびビジネスクラスをご利用のお客様、ならびにアメリカン航空AAdvantage Executive Platinum、Platinum Pro、Platinum会員のお客様は、アメリカン航空が運航する国際線に搭乗される場合、アメリカン航空アドミラルズクラブの空港ラウンジをご利用いただけます。詳細については、アメリカン航空のウェブサイトをご覧ください。

国内便

アメリカン航空AAdvantage会員のお客様が米国内線のみをご利用の場合、会員ステータスやご利用クラスにかかわらず、空港ラウンジをご利用いただけません(一部例外が適用されます)。詳細につきましては、アメリカン航空のウェブサイトをご覧ください。

プレミアム・カスタマー

oneworld エメラルドまたはサファイア・ステータスをお持ちでないファーストおよびビジネスクラスでご旅行されるお客様で、米国内、または米国とカリブ諸島間、米国とメキシコ(メキシコシティを除く)またはカナダ間でアメリカン航空の国内便のみをご利用の場合、ラウンジはご利用いただけません。ただし、下記に該当する場合はラウンジをご利用いただけます。

  • JFK から LAX、JFK から SFO とその逆区間を結ぶノンストップ米国大陸横断国内便のファーストまたはビジネスクラスをご利用のお客様は、ラウンジをご利用いただけます。

SriLankan AirlinesのFlySmiLes Platinum会員およびGold会員で、マレ(MLE)、ガン(GAN)、トリヴァンドラム(TRV)、ティルチラーパッリ(TRZ)、チェンナイ(MAA)、マドゥライ(IXM)、バンガロール(BLR)、コーチン(COK)、コインバトール(CJB)、ハイデラバード(HYD)、コロンボ(CMB)発着のSriLankan Airlines運航便で、エコノミークラスをご利用になるお客様は、ラウンジをご利用いただけません。また、SriLankan AirlinesのFlySmiLes Platinum会員およびGold会員で、フライト時間が5時間未満の国際線で到着し、CMBを経由して上記の短距離区間のいずれかに乗り継がれる場合も、ラウンジをご利用いただけません。この例外は、他のサファイア会員およびエメラルド会員のお客様には適用されません。

JFKターミナル 8 にあるアメリカン航空British Airways のChelsea ラウンジは、oneworld 空港ラウンジのご利用規約の対象外です。

British Airways の Concorde ラウンジは、oneworld 空港ラウンジのご利用規約の対象外です。

ドーハ(DOH)にある Qatar Airways の Al Safwa ファーストラウンジと Al Mourjan ビジネスラウンジ、ならびに Qatar Airways のプレミアムラウンジは対象外です。ただし、Qatar Airways のファーストまたはビジネスクラスをご利用のoneworld 会員、または他のoneworld 会員のお客様は、同ラウンジをご利用いただけます。

Qatar Airways の「ビジネスライト」運賃は、空港ラウンジのご利用の対象外となります。

Finnair の「ビジネスライト」運賃は、空港ラウンジのご利用の対象外となります。

Fiji Airways に加え、British Airwaysキャセイパシフィック航空 カンタス航空のいずれかの oneworld スポンサーによる oneworld フライトでご旅行の利用資格のあるお客様については、世界の指定ラウンジをご利用いただけます。一般的な oneworld 空港ラウンジのご利用規約は、oneworld connect 空港ラウンジのご利用規約とは異なります。詳しくはFiji Airwaysの加盟航空会社ページをご覧ください。

oneworld ラウンジ

ラウンジへのアクセス

1.1 法令、規制または空港の方針上の理由により(これには、安全衛生方針や消防規則が含まれますが、それらに限定されません)、ハンドリング会社は、ラウンジの利用資格を有する旅客またはその同行者(総称して「お客様」)のラウンジへの入室を拒否する権利を有するものとします。

お客様の義務

2.1 お客様には、常に周りの人に不快感を与えないよう服装を整え、相応のマナーを守っていただきます。ハンドリング会社は、お客様のマナーや服装が不適切である、または他のお客様に不快感を与える可能性があると判断した場合、同社の単独かつ絶対的な裁量により、そのようなお客様の入室を拒否するか、または退室していただく権利を留保します。

2.2 飲食物をラウンジ施設から持ち出してはいけません。また、ラウンジ内で提供されている飲食物以外の飲食をラウンジ内で行うことはご遠慮ください。

2.3 ラウンジ内は常時禁煙です。

3. 責任の制限

3.1 ハンドリング会社は、いかなる状況においても、いかなる間接的、特別または結果的損失(利益の損失、契約の損失、収益の損失または事業の損失が含まれるがこれらに限定されない)に対して、かかる損失が、契約、不法行為(過失を含む)、法律上の義務またはその他のいずれに関連しているかを問わず、どのような形で発生しようとも、責任を負わないものとします。

3.2 性質や原因を問わず、あらゆる損失または損害に対してハンドリング会社がお客様に支払う債務総額は(契約、不法行為(過失を含む)、法律上の義務違反、その他のいずれに関連しているかを問わない)、ラウンジ施設の利用に対してお客様が支払われた料金を上限とし、いかなる場合もその金額を超えることはありません。

3.4 ハンドリング会社は、いかなる状況においても、お客様がフライトに搭乗できなかったことに対して責任を負いません。ハンドリング会社にも、ハンドリング会社がラウンジ施設の提供協定を締結したサードパーティのラウンジプロバイダにも、フライトのアナウンスを行う義務はありません。

3.5 ハンドリング会社は、いかなる状況においてもお客様の私物について一切の責任を負わず、お客様は各自の責任において私物をラウンジに持ち込むものとします。

3.6 空港のサービスやフライトの詳細に関して、ハンドリング会社またはハンドリング会社から委託された第三者からお客様に提供されるあらゆる情報、推奨事項、アドバイスは、ハンドリング会社側に責任を負うことなく提供されるものです。

3.7 ラウンジサービスの提供から、または同サービスの提供に関連して、法的措置、訴訟、請求、要求、費用、手数料または経費などの損失が発生し(損失を主張したのがお客様またはサードパーティのどちらかにかかわらず)、かかる損失が下記の条件を満たす場合、お客様は、ハンドリング会社、その従業員、下請け業者、代理店に対して全額補償し賠償するものとします。

(a) 上記 3.2 項に規定されているハンドリング会社の責任を超えている場合、かつ

(b) お客様の行為または不作為、故意の不正行為、または過失によって直接的または間接的に引き起こされた場合。

4. 不可抗力

4.1 ハンドリング会社の制御の及ばない事由により、ハンドリング会社またはハンドリング会社から委託された第三者によるラウンジサービスの提供が妨げられ、制限され、あるいは遅延したことに起因する直接的または間接的な結果として、お客様に生じた、またはお客様が被ったいかなる損失または損害についても、ハンドリング会社は責任を負いません。

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink